100日の郎君様の4話のあらすじ(ネタバレ)と感想は?女優ハンソヒのプロフィールとインスタアカウントは?

100日の郎君様(韓国ドラマ)の最終話ネタバレ
スポンサードリンク

韓国ドラマ「100日の郎君様」の4話あらすじ(ネタバレ)と感想を紹介します。

世子の記憶をなくして庶民となったウォンドゥク(ドギョンス)と夫婦になったホンシム(ナムジヒョン)が山賊に捕まって2人密着した簀巻き(すまき)状態に!

記憶喪失なのに染み付いた世子の振る舞いのウォンドゥクはまるで役立たず?、振り回される新妻ホンシムは鎌を振り回し、ウォンドゥクのウィンクが3連続と視聴者をノックダウンする4話となっています。

また、魅惑の世子嬪キム・ソヘ役の女優ハンソヒのプロフィールとインスタアカウントについても詳しく紹介しますね。

100日の郎君様の各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話(最終回)
ロケ地 あらすじ OST 動画無料
視聴方法

韓国ドラマ「100日の郎君様」の4話のあらすじ(ネタバレ)は?

ではまず、韓国ドラマ「100日の郎君様」の概要と4話のあらすじ(ネタバレ)を紹介しますね。

作品名(邦題)100日の郎君様
原題(韓国)100日の郎君様
백일의 낭군님
韓国放送日2018年9月10日〜2018年10月30日
韓国放送局tvN
話数全16話

では、韓国ドラマ「100日の郎君様」の4話はというと・・・

ウォンドゥク(ドギョンス)ホンシム(ナムジヒョン)は気がつくと小屋の中で簀巻きの状態でした。一緒に同じ方向へ転がればすぐ解けるとホンシムが思いついたのですがウォンドゥクは「しばらくこのままがいい」とときめく言葉を言いますが、

「お前の後ろにいるのは、ネズミだな。転がるとネズミを踏むことになる!」

ホンシムは、「このままの方がネズミが顔の上に乗るわよ!」と強行しました。

「うわあぁぁぁぁ!!」
ネズミを殺生したことに落ち込むウォンドゥクでした。

実は、すべてホンシムの義父ヨン氏が企てたものでした。ウォンドゥクが偽物だとバレないように、本物のウォンドゥクが住んでいた村へ行かれないよう、山賊にお金を払ってホンシムとウォンドゥクを足止めさせていたのです。山賊も良い人で「今頃、簀巻きの2人は幸せなはずだ」なんて言います。

その頃、宮殿では、国王イ・ホが生死不明の世子イ・ユルの安否がわからずイライラしています。食事を用意した王妃パク氏に当たり散らし、「王妃は世子が戻らぬこと願っているのではないか?」となじります。しかし、王妃パク氏はそんな事をしたら1番に疑われるのは私です。と涙を流し、我に返った国王イ・ホが「忘れてくれ」と謝ります。

世子の記憶をなくしたウォンドゥクが起こした面白い事件

ここで、4話の見どころである、笑顔をなくした完全無欠の世子イ・ユルが記憶喪失の庶民ウォンドゥクになってしまい、恐妻家のホンシムが尻拭いをする数々の事件を時系列に紹介します。

その1 「働きたくない」と言うウォンドゥク。体調不良を訴え、何より記憶喪失の時に負った傷が痛むから腕を上げられないの訴えに、ホンシムはカマをかけたら見事に引っかかり、ウォンドゥクは気まずく何も言えなくなります。

その2 「結婚式の貸衣装を取りに来た」と尋ねてきた役人ポグン。ウォンドゥクの履いている黒い靴も返してくれと言われてもウォンドゥクは「わらじ履は合わないから嫌だ」と拒否します。そして、返すよう追いかける役人ポグンと逃げるウォンドゥク、村を走り回って、借り物なのに黒い靴を死守するのでした。

その3 ウォンドゥクは街の寝具屋で上質の布団を注文するも、偉そうに無一文だと言うと怒った店主から塩を投げられます。

その4 空腹のウォンドゥクは食堂でクッパを食べて、お代はウィンクで済まそうとします。どうやら女店主の情男が目配りをしてお金を払わないで店を出たのを真似したようです。女店主は「何?」というとウォンドゥクは再度ウィンク。怒る女店主に「足りるのか?」とまたウィンクするウォンドゥクでした。

怒る女店主にウォンドゥクは「無礼な!私を誰だと思っている。私は・・・誰だ?」と周りは失笑。
騒ぎを聞きつけたホンシムは呆れながら、ウォンドゥクの未払いのお金を女店主に渡すと「役立たずと結婚すると苦労するね」と哀れんだ顔で慰められました。

その5 ウォンドゥクは高利貸しに大金を借り入れてしまいます。そのお金で自分の服や、今まで不快だった家を修繕してしまいます。庭に美しい桜の木も植えました。ホンシムは急いで高利貸しの所へ行きますが、手形も取られていて呆然とします。しかも「お前の郎君は、まぬけで役立たずだな」とまで言われてしまいます。

大バカな数々の事件を起こしたウォンドゥクに、ホンシムは「絶対、許さない」と怒りに震えます。

一方で、漢城府の役人チョン・ジュユン(キムソノ)は左相キム・チャオンの息子キム・スジに誘われて妓楼に連れてこられました。無垢なキム・スジから一人で抱え込んでいて辛いと言われ「実は、世子イ・ユルは雨乞いに向かっている途中で襲撃に遭い、行方知れずなんだ」と告白されます。

内密の話を聞いた役人チョン・ジュユンは衝撃を受けます。そこへ昔の顔なじみだと言う妓生(芸者)が部屋に入ってきますが、チョン・ジュユンは自分は人の顔を覚えられない失顔症だと告げます。

そして、高利貸しから戻ったホンシムは怒りをウォンドゥクにぶつけます。ウォンドゥクはそんな事ひとことも言ってなかったと驚きます。しかもウォンドゥクは、続けて平然と言い放ちます。

「そんな大金を借りたなら家の修繕に当てないで…家を買えばよかったな」

心配して来てた近所の友人クドルも義父ヨン氏も(それを言っちゃぁお終いだあ!)の表情。

鎌を振り上げたホンシムは、ウォンドゥクに詰め寄るとそのまま通りすぎて、部屋に掛けてあるチョゴリの紐を鎌で切ろうとします。(チョゴリの紐を切ると離婚の意味合いがあります。)

しかし、義父ヨン氏に止められホンシムは思い立ちます。借金分をウォンドゥクに働いて返してもらおうと、「便利屋」を開業しました。

一方、漢城府の役人チョン・ジュユンは内医女が弓で射殺された事件と、世子イ・ユルが失踪した事件が関係あるのではないかと調べはじめます。使用された矢の職人を突き止めるも、刺客ムヨンに先回りされて、矢職人を崖から落とし殺害します。

「便利屋」をはじめたホンシムは、ウォンドゥクを派遣しますが肥溜めの中に落とした指輪を探したり、川に足を入れて血を吸うヒルを捕まえたりと、結構ハードルの高い仕事にことごとく失敗します。すっかり恐妻家になったホンシムですが、郎君ウォンドゥクも言い返して2人は口げんかが絶えません

そこへ役人ポグンが現れて「ウォンドゥクが貸した黒い靴を返さないんだ」とホンシムは聞くと隠れているウォンドゥクの元にズンズンと詰め寄ります。そして、黒い靴を返して、ウォンドゥクはわらじ履になりました。

ウォンドゥクは自分を疑いだします。貴族が道を通る際は身分の低い者は頭を下げますが、自分にはできない。自分はウォンドゥクではなく、もしかして貴族なのでは?!
しかし、ホンシムに一蹴されます。

諦めないウォンドゥクはホンシムを押し倒します。「お互いときめかないだろ?」と言うウォンドゥク。記憶喪失でも求婚した約束なら、ときめきはあるはずだ。と正論を言います。

引き下がれないホンシムは、「でも本能はわかっているわ、あの桜は私が好きな花よ!」と結婚の約束したと話します。「桜の花びらが舞う夜、私に言ったでしょ?」と言うホンシムにウォンドゥクは心が動きます。ホンシムは幼い頃ユン・イソだった自分にプロポーズした世子イ・ユルとの思い出を語ったのです。

黒幕の左相キム・チャオンは世子イ・ユルの死体を探し出そうと、襲撃したチョヌ山で部隊を引き連れて捜索していました。そこへ仕事で水瓶を背負ったウォンドゥクが行きます。記憶を無くした場所に知らずに来たウォンドゥクは記憶の断片がフラッシュバックのように襲いかかり、激しい頭痛と共に倒れ込んでしまいました。奇しくも宿敵キム・チャオンが通りかかりますが、気がつかず行ってしまいます。

ウォンドゥクはホンシムの家に戻りますが、ホンシムは働きたくないからわざと水瓶を割ったのではと疑います。しかし、ウォンドクはいつもと様子が違いました。「私もツライのだ…」と弱音が出て、そして、

「思い出させてくれ、お前が好きだった事を…」

ウォンドゥクは、戸惑うホンシムにもたれ掛かります。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「100日の郎君様」の4話の感想は?

さて、韓国ドラマ「100日の郎君様」の4話の感想です!

甘い蜜月とは真逆の、まるで熟年夫婦を見ているようでした。郎君ウォンドゥクが高利貸しに騙されて借金をしてしまってもホンシムは怒るけど、懐が深さが強調されていましたね。ホンシムのような奥さんでよかった!でも、やっぱりウォンドゥクは庶民には慣れない、世子様なのだとも思いました。

ホンシムが幼い頃に世子イ・ユルからのプロポーズを今になって本人に言うところが切なかったです。記憶があったら即!結ばれるところなのに、知っている視聴者だけがむず痒で切ない4話でした。

ホンシムとウォンドゥクは喧嘩ばかりだけど、少しずつ歩み寄って来てるので、次はどんな展開になっているのかとても楽しみです。


では、韓国ドラマ「100日の郎君様」でキムソヘ役を演じている女優ハンソヒとはどのような方なのでしょうか?

スポンサードリンク

韓国ドラマ「100日の郎君様」の女優ハンソヒのプロフィール(出演ドラマ)とインスタアカウントは?

最初に、ハンソヒと検索すると、「炎上」関連が沢山出てきますが、全く別の人物です。理由として、同じ名前の元練習生ハンソヒが存在するからです。こちらはKpop界を揺るがす大事件で、SNSなどで世界へ発信されているのでネット検索などではその話題でいっぱいなのです。同じ名前の女優ハンソヒはとても迷惑ですよね。

では!世子嬪キムソヘを演じてる女優ハンソヒのプロフィールから見てみたいと思います。

名前ハンソヒ(한소희)
本名イソヒ(이소희)
生年月日1994年11月18日
年齢(2020年時)27歳
出身地蔚山広域市(ウルサン・コウイキシ)
身長・血液型165cm・AB型
デビュー作2017年SBSドラマ「ひと夏の奇跡」(原題)再開した世界

2017年にドラマスペシャル「ひと夏の奇跡〜waiting for you(原題:再開した世界)」でヨンジュの婚約者イソウォン役で女優デビューしているハンソヒ。2017年と最近ドラマデビューしているので出演作は少ないですが、その妖艶な美しさが役柄を引き立てています。

2017年 MBC「カネの花〜愛を閉ざした男」 ユンソウォン役(ブチョンの秘密の恋人)
2018年 tvN 「100日の郎君様」キムソヘ役(世子嬪)
    KBS 「オクラン麺屋」 オスジン役
2019年 tvN 「アビス」    チャンフィジン役
2020年 JTBC「夫婦の世界」  ヨダギョン役(テオの愛人)

今回、お伝えしている「100日の郎君様」では世子以外の子供を身ごもっている世子嬪キムソヘ役と決して幸せにはなれない役なのですが、美しさと妖艶さ、そして少し意地悪な位置の役で存在感のある女優さんです。

2019年の韓国ドラマ「アビス」では美人だけど80パーセントは嘘だらけの詐欺師、チャンフィジン役で出演されています。

http://tv.jtbc.joins.com/

2020年には韓国ドラマ「夫婦の世界」でテオの不倫美女役として出演しています。このドラマをきっかけに有名ブランド広告モデルとして依頼が殺到して一気にブレイクされています。そして一躍有名女優の仲間入りを果たしました。人間関係がドロドロのドラマですが見てしまうと絶対ハマると話題となっていて、2020年韓国ドラマ視聴率1位となっています。

また、ドラマ「夫婦の世界」の出演から56回百想芸術大賞新人演技賞女子部門候補に名前が上がりました。受賞を逃しましたが演技は評判がよく、ますます目が離せない女優さんです。これからも活躍が期待できますね。

女優ハンソヒのインスタはため息が出るほどの美しい彼女自身のプライベートや仕事を見ることができます。アカウントはこちらですのでフォローしておいて下さいね。

https://www.instagram.com/p/B_pzMzmDiZ3/?utm_source=ig_web_copy_link
スポンサードリンク

100日の郎君様の各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話(最終回)
ロケ地 あらすじ OST 動画無料
視聴方法

韓国ドラマ「100日の郎君様」の4話まとめ

韓国ドラマ「100日の郎君様」の4話をまとめです。

前回からの簀巻きで密着していたウォンドゥクとホンシムでしたが、やっぱり郎君ウォンドゥク、ネズミが嫌で簀巻きを解きたくなかっただけでした。

記憶をなくしても庶民には慣れない世子のウォンドゥクは問題ばかり起こして、とうとう役ただずの大マヌケと村で有名になってしまいました。でも恐妻家ホンシムのおかげでなんとか切り抜けて行きます。2人は喧嘩ばかりですが、ホンシムの好きな桜の木を植えたお陰で少し歩み寄って来た予感もします。

ホンシムも幼い頃に桜の花びらが舞うよるに言われたプロポーズを、記憶をなくした本人ウォンドゥクに話したことは大きな進展になるのでしょうか。

次の5話では、進展した2人がどうなるのか気になりますね。

ポチッと応援お願いしますね。


韓国ドラマランキング

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA